LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

スペクティ/浸水状況を可視化、AI防災の今と未来を紹介

2022年09月20日/セミナー

Spectee(スペクティ)は9月29日、「AIを活用した『リアルタイム浸水推定図』とその裏側に迫る」と題し、オンラインセミナーを開催する。

20220920spectee 520x390 - スペクティ/浸水状況を可視化、AI防災の今と未来を紹介

同社の開発した「リアルタイム浸水推定図」は、SNSに投稿された画像から数分で浸水の深さや浸水範囲を表示、さらに被害が拡大した場合の予測値などを地図上に可視化するソリューションで、災害時の拠点・取引先の被害状況や、物流への影響を視覚的に把握することができる。

セミナーでは、実際の画面を見ながら、技術の裏側やAIによる災害予測はどこまで進んでいるのか、「AI防災」の今と未来を紹介する。

■開催概要
日時:9月29日(木) 14:00~15:00
会場:オンライン(Teams使用)
登壇者:Spectee 代表取締役 CEO 村上 建治郎 氏
参加費:無料

■こんな方におすすめ
BCP・リスク管理・物流・調達の担当者
リアルタイムに被害範囲、拠点・物流への影響を把握したい方
BCP、SCM対策を検討している方

<<セミナーの詳細・申込はこちらから>>

関連記事

セミナーに関する最新ニュース

最新ニュース