LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

日本GLP/GLP名古屋守山内覧会&物流ソリューション説明会

2022年09月20日/セミナー

日本GLPは10月5・6日の2日間、「GLP名古屋守山」(名古屋市守山区)の内覧会を開催する。

20220920glp 520x368 - 日本GLP/GLP名古屋守山内覧会&物流ソリューション説明会

現在、同施設では倉庫部分約5890坪の区画で入居企業を募集中。

当日は、物件特徴の説明、最新型の物流施設の倉庫内や事務所の見学を約1時間半で案内する。

また、今回はGLPグループのモノフルとプラスオートメーションが提供する庫内運営にまつわるさまざまな物流ソリューションについて説明。モノフルはスムーズなトラックのバース管理の取り組みについて、プラスオートメーションはAGVのサブスクサービスをそれぞれ紹介する。

「GLP名古屋守山」は、2018年に東名高速道路「守山スマートIC」(同施設から2.4km)が開設したことで配送効率が向上し、新たな物流適地として注目を集める名古屋市守山区に立地。同区は5km圏内の労働人口16万人超を有し、人口増加率も高く、安定した雇用確保が期待できる。

また、建設地は標高30mの高台に立地しており、液状化リスクが極めて低く浸水実績も無いため、BCP(事業継続計画)の観点からも物流施設に適した環境。

そのほか、太陽光発電した電力をテナントに還元し、雨天時はカーボンフリー電力を買電することで、全電力をカーボンフリーエネルギーで賄う次世代型の環境配慮型物流施設となっている。

■物件概要
所在地:名古屋市守山区大字中志段味下定納80
延床面積:約1万3233坪  ※最大2分割可能
募集区画/面積:B区画(倉庫約5899坪、事務所約344坪)
竣工時期:2022年4月

■内覧会 開催概要
日時:10月5日(水)、6日(木) 各日①10:00~、②13:00~、③15:00~
所要時間:約1時間半
会場:GLP名古屋守山(名古屋市守山区大字中志段味下定納80)
【内容】
①GLP名古屋守山の物件特徴を短時間で紹介
②現地にて「GLP名古屋守山」の建物内覧
③モノフル、プラスオートメーションの物流ソリューションを紹介

<<内覧会の詳細・申込はこちらから>>

関連記事

セミナーに関する最新ニュース

最新ニュース