LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

飯野海運/所有不動産の重大事故を想定したBCP対応訓練実施

2022年09月27日/SCM・経営

飯野海運は9月27日、同社グループ会社のイイノ・ビルテックと合同で、重大事故を想定したBCP対応訓練を実施したと発表した。

<BCP対応訓練の様子>
20220927iinokaiun 520x390 - 飯野海運/所有不動産の重大事故を想定したBCP対応訓練実施

訓練は、同社が所有し、イイノ・ビルテックが管理を行うビルで実施。豪雨により建物設備等の重大な損害が発生したとする想定のもと、本社に緊急対策本部を設置し、オンラインツールを活用し事故発生からその対応に至るまでの流れを確認、関係者との連携や情報共有が円滑に進むかなど、一連の緊急対応・体制の確認を行った。

同社グループは、経営理念として「安全の確保が社業の基盤」と「社会的要請へ適応し環境に十分配慮」を掲げ、安全と環境負荷低減をはじめとする社会的要請への適応を経営上の最優先課題としている。今回の訓練で新たに得た知見や改善点などをグループ全体で共有することで、緊急対応体制をより強固なものとし、安全・安心への取組みに努めていくとしている。

関連記事

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース