LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

キリングループロジ/17名の2023年4月採用内定者に内定式実施

2022年10月04日/3PL・物流企業

キリングループロジスティクスは10月4日、2023年4月入社予定の採用内定者17名を対象に、新型コロナウイルス感染予防対策に十分配慮した上で、10月3日に内定式をキリングループ本社(中野区)で実施したと発表した。

<内定者を前に挨拶する社長>
20221004kirin1r 520x390 - キリングループロジ/17名の2023年4月採用内定者に内定式実施

<懇談会の様子>
20221004kirin2r 520x390 - キリングループロジ/17名の2023年4月採用内定者に内定式実施

内定式では、社長より採用内定者へ「キリングループロジスティクスの未来は私達が創るという気概をもって、わくわくする未来のシナリオ、アイディアを生み出してほしい。」とメッセージを送った。

その後、社長と本社各部長を交えた「懇談会」を実施。内定者は経営陣や内定者同士のコミュニケーションを通して、「キリン品質」を担う一員となる来春に向けて、新たな気付きを得た貴重な1日となった。

キリングループロジスティクスは、キリングループで培った「キリン品質」で、顧客に「安全」・「安心」・「信頼」と「質の高いサービス」を提供するとともに、国土交通省・経済産業省・農林水産省が推進する「ホワイト物流」推進運動に取り組むことで、持続可能な物流を実現していくとしている。

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース