LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ロジザード/クラウドWMSがShopifyとアプリ連携を開始

2022年11月09日/IT・機器

ロジザードは11月9日、クラウド倉庫管理システム(WMS)「ロジザードZERO」が、世界最大級のマルチチャネルコマースプラットフォーム「Shopify」とアプリによる自動連携を開始したと発表した。

<アプリ連係のイメージ>
20221109logiza 520x378 - ロジザード/クラウドWMSがShopifyとアプリ連携を開始

これにより、Shopifyから受注データの自動送信、出荷業務が完了すると送り状番号が入った実績データをロジザードZEROから自動送信する。また、Shopifyでの取引以外に発生する入出荷で変動した在庫情報をロジザードZEROからShopifyにリアルタイムに連携することで、過剰受注や売り越しを防止できる。

Shopifyは、コマースに不可欠なあらゆるサービスを提供しながらアップデートを続ける世界トップクラスのコマースプラットフォームで、世界175か国で展開されている。個人・小規模事業者から大企業まで対応できる汎用性の高さ、テンプレートのデザイン性の高さや操作性、サイト集客のためのマーケティング機能、連携アプリの豊富さから、導入企業が急増している。

ロジザードでは、各種カートシステムとの連携を積極的に進めており、Shopifyについてもユーザーから連携の要望があったことから自動連携に至った。すでにファーストユーザーがアプリ連携オプションの利用、稼働を開始している。

関連記事

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース