LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





福山通運/茨城県五霞町に7月1日支店オープン 首都圏と東北結ぶ

2024年06月24日/物流施設

福山通運は7月1日、茨城県猿島郡五霞(ごか)町に「いばらき五霞支店」を新設し、営業開始する。集配業務に加え流通加工、保管業務を兼ね揃えたロジスティクスターミナルとなる。

<いばらき五霞支店の外観>
20240624fukutsu1 - 福山通運/茨城県五霞町に7月1日支店オープン 首都圏と東北結ぶ

「いばらき五霞支店」は、首都圏中央連絡自動車道「五霞IC」から車で約3分、都心部から50km圏内。首都圏と東北を結ぶ物流拠点として適した立地に開設する。

設備面では、大型トラックのトラックバースをはじめ荷物用EVや垂直搬送機を設置、自動仕分装置を導入(2025年3月竣工)。作業の効率化と省人化に取り組む。

倉庫は延床面積4万7735.50m2あり、空調設備を完備して労働環境の向上も図る。

また環境面では、LED照明や人感センサー付き照明を導入し、省エネルギー化に努める。太陽光パネルの設置を進め、気候変動に対応、持続可能な輸送網の構築を実現する姿勢だ。

<竣工式の様子>
20240624fukutsu2 - 福山通運/茨城県五霞町に7月1日支店オープン 首都圏と東北結ぶ

■支店概要
名称:いばらき五霞支店
所在地:茨城県猿島郡五霞町ごかみらい12-1
営業エリア:茨城県猿島郡五霞町・境町、古河市
埼玉県幸手市、北葛飾郡杉戸町、春日部市
千葉県野田市
敷地面積:1万6113.37m2
延床面積:4万7735.50m2
構造:地上3階建、鉄骨造、太陽光設備(2025年3月竣工)

関連記事

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース