LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





ラサール不動産/都心まで約1時間、西多摩に16万m2のマルチ型施設竣工

2024年06月28日/物流施設

ラサール不動産投資顧問は6月28日、東京都内にマルチテナント型物流施設「ロジポート多摩瑞穂」が竣工したと発表した。竣工時点で複数社の入居が決定しているという。

<「ロジポート多摩瑞穂」外観>
0629rasai1 - ラサール不動産/都心まで約1時間、西多摩に16万m2のマルチ型施設竣工

所在地は東京都西多摩郡瑞穂町。東京都心まで約1時間、地上4階建て、延床面積16万2112.50m2のマルチテナント型物流施設だ。

<周辺地図>
0628rasal2 - ラサール不動産/都心まで約1時間、西多摩に16万m2のマルチ型施設竣工

<広域地図>
0628rasal3 - ラサール不動産/都心まで約1時間、西多摩に16万m2のマルチ型施設竣工

約1000万人の経済圏を有する国道16号に面し、圏道「青梅 IC」まで約4kmとアクセスが良く、首都圏全域はもとより中央自動車道、関越自動車道や東北自動車道等を経由し全国への配送拠点として利用できる。

<中央車路>
0628rasal4 - ラサール不動産/都心まで約1時間、西多摩に16万m2のマルチ型施設竣工

<倉庫部分>
0628rasal5 - ラサール不動産/都心まで約1時間、西多摩に16万m2のマルチ型施設竣工

最小区画2743.8m2(830坪)から最大48区画に分割可能。また、雨天作業でも濡れることのない全天候型の中央車路式や、各階へ直接45フィートコンテナ車が着車可能なダブルランプウェイを備え、床荷重1.5t/m2、梁下天井有効高 5.5m、柱スパン約11m×10m、コンテナ用のドックレベラーを配備する、機能性が高い仕様となっている。

施設内には、1階と4階に休憩室となるカフェテリアやシャワー室・コインランドリーを完備。24 時間利用可能なセルフレジの売店もオープンする予定で、充実した労働環境を提供する。

<1階休憩場>
0628rasal6 - ラサール不動産/都心まで約1時間、西多摩に16万m2のマルチ型施設竣工

<トラック待機場>
0628rasal7 - ラサール不動産/都心まで約1時間、西多摩に16万m2のマルチ型施設竣工

また、約360台分の普通自動車の駐車スペース、40台分の大型車待機場、バイク置き場や駐輪場を整備し、入居企業の従業員に対する支援をサポートする。

防災面でも同施設はハザードマップの水害・災害想定エリアに位置しておらず、地盤も強固な土地上に建設されている。24時間365日稼働の防災センターや72時間対応の非常用発電機を備え、入居テナントのBCP対応に寄与する。

環境面ではLED照明や人感センサー、外装断熱パネルなどを設置し、CASBEE-建築(新築)のSランク及びZeb-Readyを取得予定。

■施設概要
施設名:ロジポート多摩瑞穂
所在地:東京都西多摩郡瑞穂町大字高根字高根新田 623-1 他(地番)
敷地面積:7万826.64m2(約2万1425坪)
延床面積:16万2112.50m2(約4万9039坪)
構造:鉄筋コンクリート+鉄骨造地上 4 階建
用途:マルチテナント型物流施設
着工:2023年2月13日
竣工:2024年6月28日
設計監理監修:日立建設設計(意匠・設備)、エノア総合計画事務所(構造)
設計・施工:東急建設
施主:瑞穂プロパティー特定目的会社

関連記事

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース