LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





三井倉庫HD/グループ内表彰制度で「Most Supportive Person」部門を新設

2024年07月01日/SCM・経営

三井倉庫ホールディングス(HD)は7月1日、グループ内の表彰制度で、「人」に着目した「MSP(Most Supportive Person)部門」を新設したと公表した。

<MSP賞の授与品>
20240701mitsuisoko - 三井倉庫HD/グループ内表彰制度で「Most Supportive Person」部門を新設

部門新設は、競争力の源泉は「人」という考えから、持続的成長の基礎となるの人的資本の強化に取り組んできたことの一環。

日常業務を通じて周囲の人をサポートし、多くの社員から感謝され、企業価値向上に貢献している社員を社内推薦により表彰することにした。

今回はグループ内で計6人が選ばれ、5月22日に記念品の授与が行われたという。

なお、このグループ内表彰制度「Best Practices Award」には、オペレーション領域における品質改善や効率化の好事例を称える「業務改善部門」と、営業領域における共創や注力分野での好事例を称える「営業ソリューション部門」もある。

「MSP部門」が加わったことで3部門構成となり、対象もあらゆる業務へと広がった形になる。

 

関連記事

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース