LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





山九/パラリンピック9競技団体とパートナー契約、パラスポーツ普及へ

2024年07月11日/CSR

山九は7月11日、9つのパラリンピック競技団体が合同で活動するプロジェクト「P.UNITED」と公式パートナー契約を締結したと明らかにした。

山九の目的は、支援が手薄なスポーツを支援すること、アスリートの経済的な不安や引退後の不安を解消し競技に専念できる環境をつくること、選手活動引退後に企業人としての自立をサポートすること。こうした姿勢が「P.UNITED」の活動と合致し、契約締結に至った。

「P.UNITED」を構成するのは、日本車いすカーリング協会、日本パラカヌー連盟、日本障がい者乗馬協会、日本パラ射撃連盟など、パラスポーツの9団体。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が終わり、国からの助成金や企業からの協賛金が減少したことから、9団体が2023年6月にプロジェクトを立ち上げ、それぞれの競技団体の組織基盤強化につながるマーケティングや広報活動、競技認知の向上、競技人口の増加、アスリートの練習環境、財政面など、課題解決に取り組んでいる。

山九は、パラスポーツの普及と発展に寄与するとともに、多様な人財が多彩な活躍ができる環境構築に努めていく方針。

関連記事

CSRに関する最新ニュース

最新ニュース