農水省/中国向け米輸出拡大で、くん蒸倉庫を調査

2011年01月03日 

農林水産省は、中国への米輸出拡大に向け、くん蒸倉庫の条件整備について、トラップ調査を実施する倉庫業者を募集する。

中国の富裕層にの日本米輸出の大幅な増加が見込めるものの、中国への米輸出は、指定精米工場における精米と登録くん蒸倉庫におけるくん蒸が義務付けられている。

対象施設の指定・登録に当たっては、一定期間トラップ調査を行い、カツオブシムシ類の発生がないことを確認する必要がある。

国内では、登録くん蒸倉庫が1か所しかなく、この施設の数を増やすことにより、現行の検疫条件の下で、中国への輸出数量の増加に対応する。

最新ニュース

物流用語集