LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

フコク/タイに新工場建設

2011年02月07日/物流施設

フコクは、タイ国の子会社サイアムフコクの増資と新工場建設を決めた。

新たな拠点としてコーンケン県にワイパー部品製造工場を20億円を投じて建設し、2012年7月の生産稼働を計画している。

今回の増資は6億3800万円で、新工場の建設と必要設備等の資金需要を充たすために行う。

サイアムフコクは、シール機能部品を中心に工場2拠点(サムトプラカン工場、コラート工場)、延べ床面積約10,000㎡、従業員約620名の体制で生産しているが、グループのグローバル供給網をさらに充実を図る狙い。

新工場の概要
所在地:タイ国コーンケン県
事業所名:サイアムフコクコーンケン工場
生産品目:海外向けワイパー部品等
敷地面積:64,000㎡
延べ床面積:15,280㎡

関連記事

国際に関する最新ニュース

最新ニュース