オリックス不動産/千葉県市川市にロジスティクスセンター竣工

2011年02月28日 
関連キーワード:

オリックス不動産は2月28日、千葉県市川市の「市川千鳥町ロジスティクスセンター」が同日竣工したと発表した。

<市川千鳥町ロジスティクスセンターの外観>
20110228orix - オリックス不動産/千葉県市川市にロジスティクスセンター竣工

「市川千鳥町ロジスティクスセンター」は、敷地面積3万3567.28㎡、地上4階建て鉄骨鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)、延床面積7万2035.56㎡、周辺エリアでは最大級のマルチテナント型物流施設となっている。

同センターは、首都高速道路「千鳥町I.C.」から約0.6km、JR「東京」駅から約20km、東京国際空港(羽田空港)から約25km、大井コンテナ埠頭から約29kmに位置し、都内をはじめ、千葉県、埼玉県、神奈川県の関東全域をカバーできる。

24時間稼動が可能な工業専用地域に位置しながら、最寄駅であるJR「市川塩浜」駅からの距離は0.8km(徒歩10分)で、パート労働者の確保にも適した立地という。

1階両面および3・4階片面にトラックバースを備え、1・2 階には荷物用エレベーター6基(将来追加対応 垂直搬送機2基)を完備し、汎用性の高い仕様としている。

また、2・3 階倉庫部分の最大梁下有効高を 6.9mとすることによって、空間を有効に活用できる施設を実現している。

■概要
名称:市川千鳥町ロジスティクスセンター
所在地:千葉県市川市千鳥町13
交通手段:首都高湾岸線「千鳥町 I.C.」から 0.6km(車で約 5分)、JR 京葉線「市川塩浜」駅から0.8km(徒歩10分)
敷地面積:3万3567.28㎡(1万154.10坪)
延床面積:7万2035.56㎡(2万1790.75坪)
規模・構造:地上4階鉄骨鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造耐火構造
その他:1 階両面および 3・4 階片面バース、床加重 1.5t/㎡ 梁下有効高 5.5m
※2・3F最大梁下有効高6.9m

問い合わせ
オリックス不動産 社長室:永井・中村
TEL:03-3435-3411

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集