シーネット/クラウド型在庫管理システム「ci.Himalayas」発売

2011年08月30日 

シーネットは8月30日、クラウド型在庫管理システムの新システム「ci.Himalayas」(シーアイ・ヒマラヤ)の販売を開始したと発表した。

ci.Himalayasは、通販に特化した在庫管理システムや物流向け音声認識システムの機能を強化して登場。さらに、中国などで使用できる多言語版の在庫管理システムもラインナップとして登場し、多種多様な在庫管理の中で専門性を強化している。ラインナップは6種類、業種や規模、現場に最適なシステムを提供する。

これまでのProSaaSシリーズではトランザクションに因らない固定価格であったのに対し、従量課金制をとり、規模や形態による価格設定を設けている。

月のトランザクション数が1万明細行以内であれば、基本月額は2万5000円から、超過トランザクションに関しては1明細行につき2円の課金となっている。

基本月額6万円~のプランでは、月3万明細行、超過に関しては1明細行につき1円~0.6円(70万1行以上は課金なし)の課金となっている。

■ラインナップ
在庫管理システム
http://www.3plwms.jp/
通販専用在庫管理システム
http://www.universalshop.jp/
中国専用在庫管理システム
http://www.3plasia.jp/
多拠点・大規模専用在庫管理システム
http://www.supplychain.jp/
販促品・消耗品管理システム
http://supplymanage.jp
物流向け音声認識システム
http://www.voicesystem.jp/

■在庫管理システム最小構成の価格体系
基本月額:2万5000円
月のトランザクション数:1万明細行
超過トランザクション:2円/明細行
契約期間:1年

問い合わせ
シーネット
TEL:047-422-1291
info@cross-docking.com

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集