シーネット/返品・リコール管理システムを販売開始

2012年01月24日 

シーネットは、返品やリコールのためのパッケージシステム「ci.Himalayas/返品・リコール管理システム」を販売開始した。

ci.Himalayas/返品・リコール管理システムは、返品やリコールの発生時に、消費者対応から製品の回収・返金・保管、情報管理や報告等の業務を一括管理できるシステム。

突然発生する返品・リコール問題にもスピーディーかつ適切な対応が可能で、システムを含めアウトソーシングするよりも低コストで行うことができる。

料金はサーバーライセンス1200万円で、クラウドにも対応しており、顧客に合わせた運用方法が可能。

なお、対象製品の回収状況や分析データの参照が可能であり、コールセンターが受けた消費者からの問合せ情報を、ネットを介してリアルタイムに本部が確認もできる。

個人情報の保護に関する法律にも準拠している。早期対応と対応状況の把握により、消費者の不安や不満を解消し、企業のブランドイメージ回復につなげる。

■ci.Himalayas/返品・リコール管理システム
http://www.cross-docking.com/service/recall/

問い合わせ
シーネット
営業企画グループ
TEL:047-422-1291
info@cross-docking.com

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集