佐渡汽船/1~12月の売上高3.6%減、営業利益27.6%減

2012年02月18日 

佐渡汽船が2月17日に発表した2011年12月期の決算は、売上高115億8500万円(前年同期比3.6%減)、営業利益5億500万円(27.6%減)、経常利益4億500万円(30.7%減)、当期利益2億8100万円(37.0%減)となった。

貨物部門については、米の輸送量が減少したものの、空容器や資材等の輸送が好調であったため、前連結会計年度並みの実績となった。 特に、佐渡島内での公共工事や総合病院新築工事等に伴う資材輸送によりトラック航送や貨物輸送量が増加した。

一般貨物自動車運送の売上高は21億5254万円(0.7%増)、営業利益は1208万円(47.6%減)となった。

来期は、売上高116億500万円(0.2%増)、営業利益3億8900万円(23.0%減)、経常利益2億2500万円(44.4%減)、当期利益2億400万円(27.3%減)を見込んでいる。

最新ニュース

物流用語集