名糖運輸/4~6月の売上高3.5%減、営業利益16.1%減

2012年08月09日 

名糖運輸が8月9日に発表した2013年3月期の第1四半期決算によると、売上高は110億5000万円(前年同期比3.5%減)、営業利益1億7000万円(16.1%減)、経常利益2億2300万円(0.6%増)、当期利益1億6800万円(79.8%増)となった。

大手食品会社の業務受託、既存食品メーカーの業務拡大があったものの、前期に撤退した一部のコンビニエンス事業の影響により減収となった。

営業利益は、新規受託した業務に係る一時費用の発生等で、下回った。

当期利益は、事業所の再編により、車両の売却で特別利益3600万円を計上し、大幅に上回った。

通期は、売上高450億円(0.6%増)、営業利益7億5000万円(68.6%増)、経常利益7億円(38.0%増)、当期利益3億円(4126.5%増)を見込んでいる。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集