インフォセンス、インフォア/物流管理ソリューションで協業強化

2014年04月08日 

インフォセンスと、インフォアジャパンは4月8日、インフォアの提供する物流管理ソリューション「Infor Supply Chain Execution(SCE)」の販売促進で協業強化すると発表した。

両社は、2007年に倉庫管理システムInfor WMS9.0の販売促進で協業しているが、新たにインフォアの最新のチャネルパートナー契約である「Infor Partner Network Agreement」を締結した。

導入コンサルティングだけではなく、ライセンス販売からシステム構築、運用、保守などInfor SCEに関わる全てをインフォセンス主体で提供する。インフォアはInfor SCE導入に関する技術支援と販売支援を行う。

具体的な協業では、「Infor Supply Chain Execution(SCE)」の導入支援がある。インフォセンスがこれまでに培った物流管理システムの導入経験・ノウハウを基に、業務全体の見直しからInfor SCEのシステム構築までを最短6か月の期間で行う。導入以降も運用・保守までワンストップな支援を行う。

両社でセミナー、イベントなど、各種の共同マーケティング活動を実施するとして、4月18日に共催セミナーの開催する。

今回の協業強化によりインフォセンスは、3年後にSCE関連ビジネスを5億円に拡大することを計画している。

なお、「Infor Supply Chain Execution(SCE)」は、物流現場の作業支援、管理を実現する実行系倉庫管理パッケージ。

■物流業界向けセミナー「スマートデバイスを活用した物流改革」
http://www.infor.jp/events/20140418seminar

■問い合わせ
インフォセンス
第一BSS事業本部 東京ロジソリューション部 
TEL:03-3536-3443  
t2tanaka@info-sense.co.jp

インフォアジャパン
専用ホットライン
TEL:03-4520-0850 
japaninfo@infor.com

最新ニュース

物流用語集