ユーピーアール/物流業界向け温湿度管理機能付位置情報端末を開発

ユーピーアールは2月1日、徹底した品質管理が必要とされる物流業界向けの温湿度管理機能付位置情報端末「なんつい」の新型モデル (ナックス)を開発し提供を開始した。

<NAX(ナックス)>
20160201upr 500x675 - ユーピーアール/物流業界向け温湿度管理機能付位置情報端末を開発

ナックスは、対象とする荷物等の温湿度情報をリアルタイムで収集、管理する機能を搭載し、GPSを活用した精度の高い位置情報の取得が可能な専用通信端末。

約1か月の連続使用を可能とする大容量リチウムイオン二次電池を搭載しているため、長期間の輸送や、電源が確保できない保管庫等でも安心して利用できる。

収集した情報はクラウド上で一括管理できるほか、温湿度の異常をメール通知する機能も兼ね備えているため、徹底した品質管理が求められる、医薬品、バイオ製品、冷蔵・冷凍食品、電子部品等の流通・保管時における「リアルタイムなトレーサビリティ」を容易に実現できる。

■問い合わせ
ユーピーアール
東京支社
TEL:03-3593-1721(IT営業部)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集