センコーグループHD/4月1日付機構改正

2020年02月28日 

センコーグループホールディングスは2月28日、グループの4月1日付での機構改正について発表した。

ホールディングスでは、経営戦略室「管理グループ」を「経営管理グループ」に名称変更するほか、財務・経理機能強化の観点から新たに「財務経理本部」を設置する。

また、ブランドの浸透を図るため、広報室に「広報グループ」と「IRグループ」を設置する。そのほか、ライフサポート事業推進本部で「事業企画室」と「事業運営推進部」を統合し「事業戦略推進部」とするほか、ビジネスサポート事業推進本部に「人材派遣事業推進部を新設する。

センコーについては、経営管理部「関係会社管理グループ」を廃止し、その機能をホールディングスに新設する財務経理本部「関係会社管理部」に移管。また、事業政策推進本部には、DX(デジタルトランスフォーメーション)対応基幹システムの再構築と業務標準化を推進するため「DX推進部」を、RORO船・フェリー船舶を活用した、新たな輸送ルートの開発・幹線輸送に対するハブ機能の拡充のため「長距離輸送事業推進部」を設置する。そのほか、東京納品代行とセンコーファッション物流を統合し、一体経営によるCS向上を図る。

最新ニュース

物流用語集