ユーザックシステム/送り状・RPA・OCR物流業務自動化セミナー

2020年05月11日 

ユーザックシステムは5月26日、B2、e飛伝、カンガルーマジックなど、各運送会社から専用の送り状発行システムを導入している企業向けにWebセミナーを開催する。

専用システムは「各システムの操作を習得する必要がある」「運送会社ごとに業務が分断され、一貫性が無い」など、効率的な運用が可能であるとは言い難いとの声を聞く。一方、各運送会社の送り状を1つのシステムで発行できれば、作業効率も正確性も格段にアップする。

今回のWebセミナーでは、各運送会社の送り状を一本化するソフトウェア「送り状名人」を紹介。また、近年物流業務での活用が広がってきた「RPA」と「OCR」についても紹介する。

■開催概要
日程:5月26日(火)15:00~17:00
セミナー形式:Adobe Connectを活用したオンラインセミナー
参加費:無料
申込締切:5月24日(日)18:00

■プログラム
1.EDI対応送り状発行システム「送り状名人」紹介
送り状ラベル運用を実現する「送り状名人」を徹底解説。業務効率化と顧客満足向上を実現する機能を紹介する。

講師:ユーザックシステム

2.失敗しないRPAの導入ポイント
近年、RPAを導入したが結局活用にはいたらなかった・・・、との声が増えている。
せっかく業務効率向上のために導入したツールですが、期待した効果が得られないことほど残念なことはない。
どうすればRPAの導入に失敗しないのか、そのポイントを紹介する。

講師:ユーザックシステム

3.業務自動化しやすいOCRの紹介
受領した納品書や送り状、請求書をOCRで電子化し社内システムへ連携するケースが増えている。
大量の伝票類の処理を自動化し、業務効率の向上を実現。

講師:ネットスマイル

■詳細・申し込み
https://www.usknet.com/seminar/20200526webseminar/

■問合せ
ユーザックシステム セミナー事務局
meijin@usknet.co.jp

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集