大和ハウス/8月4日、静岡・9.9万m2物流施設のWEB内覧会

2020年07月17日 

大和ハウス工業は8月4日、静岡県富士市で4月に竣工した物流施設「DPL新富士II」のWEB内覧会&セミナーを開催する。

<DPL新富士II(完成イメージ)>

今回は、竣工した施設内をWEBで案内するほか、富士市による補助制度の紹介を実施。また、大和ハウスグループのアッカインターナショナルが、コロナにより急増したEC需要に対するロボットによるフルフィルメントの仕組みについてセミナーを行う。

DPL新富士IIは、新東名高速道路「新富士IC」から0.8km、東名高速道路「富士IC」から5.7kmに位置する免震構造地上4階建て延床面積9万9000m2のマルチテナント型物流施設。

建屋は1階の両面と、2~4階の中央車路を挟んだ両面にトラックバースを備え、2基のランプウェイによって各フロアへ大型トラックが直接搬入可能な仕様となっている。

1フロアあたりの倉庫面積は約1万6000m2で、各階を最大4分割して利用可能。駐車場は屋上部に普通車564台分、軽自動車36台分と、地上部に普通車12台分、大型車10台分を整備してある。

■開催概要
日時:8月4日(火)16:00~16:45
参加費:無料(事前申込制)
対象:物流会社、荷主、物流企業関係者、その他物流に携わる方
申込締切:7月31日(金)

■申し込みフォーム
https://letter.daiwahouse.co.jp/webapp/form/20719_xqeb_64/index.do

■プログラム
16:00~16:10
大和ハウス工業
「DPL新富士IIの物件紹介」

16:10~16:25
富士市
「立地特性・補助制度について」

16:25~16:40
アッカインターナショナル
「事例紹介:NIKEフルフィルメントセンター
~コロナで急増したネット需要を支えた、LOGITECHの仕組み~」

■問い合わせ
大和ハウス工業 東京本店建築事業部
TEL:03-5214-2200

■DPL新富士II概要
所在地:静岡県富士市厚原
敷地面積:4万4161.87m2
延床面積:9万9209.80m2
賃貸面積:8万2234.05m2
構造:PC造 免震
階数:4階
竣工時期:2020年4月
取引態様:貸主
アクセス:新東名高速道路「新富士IC」0.8km(車で1分)
東名高速道路「富士IC」5.7km(車で10分)
東海道新幹線「新富士駅」7.5km(車で20分)

■施設サイト
https://www.daiwahouse.co.jp/business/multitenant/shinfuji2/?ad=btblogi200201

最新ニュース

物流用語集