丸和運輸機関/和佐見社長が従業員に総額10億円超贈与

2020年08月04日 

丸和運輸機関は8月3日、和佐見勝社長が所有する資産(現金)の一部をグループ従業員に贈与すると発表した。

「新型コロナウイルス対応慰労金」と「創業50周年記念」として、パート従業員に最大5万円、役員・社員に最大100万円、社員平均約30万円を支給する。

6月30日現在で在籍するグループの役員・社員(3500名)とパート従業員(6500名)の計1万名が対象で、贈与総額は10億円以上となる予定。

最新ニュース

物流用語集