UDトラックス/クオンをリコール

2020年08月20日 

UDトラックスは8月20日、国土交通省にクオンのリコールを届け出た。

不具合の部分は緩衝装置(Vロッド)。

重ね板ばね式緩衝装置付大型トラックのVロッドにおいて、製造工程が不適切なため、センタージョイント部ボールスリーブとフランジとの嵌合が不十分なものがある。そのため、段差乗り越えなどの大きな変動等を繰り返し受けると、フランジを固定するボルトの締結力が低下し、センタージョイントのハウジングが破損して、最悪の場合、走行安定性が損なわれるおそれがある。

全車両、Vロッドを対策品に交換する。

不具合件数は、0件、事故はなし。リコール対象車の台数は323台。

■型式等は下記URLを参照
https://www.mlit.go.jp/common/001359283.pdf

最新ニュース

物流用語集