ユーザックシステム/送り状発行システムとWMSが連携

2020年09月02日 

ユーザックシステムは9月2日、同社の送り状発行システム「送り状名人」が物流・流通ソリューションを提供するブライセンのクラウド型倉庫管理システム「COOOLa(クーラ)」と連携可能になったと発表した。

両システムの連携によって、運送会社ごとの専用システムを統合し、最終梱包時の検品ラインで送り状を発行できるようになる。

これにより、納品書と送り状との名寄せ作業を大幅に削減できるほか、送り状の貼り間違いを無くし個人情報の漏洩を防止することが可能となる。

最新ニュース

物流用語集