丸運/東京のグループ会社従業員1名が新型コロナ感染

2021年02月17日 

丸運は2月16日、東京都中央区のグループ会社に勤務する従業員1名が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。

この従業員は、2月15日に医療機関でPCR検査を受診したところ、新型コロナウイルスの陽性と判定された。感染者の発生を受け、同社ではこの従業員が勤務する職場の消毒作業を実施しており、業務への影響はないとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集