日通/スマホ16台を一度に運べる「スマホまとめてコンポ」を開始

2021年02月24日 

日本通運は2月24日、1つの梱包で一度に最大16台のスマートフォンをまとめて運べる国内航空輸送サービス「スマホまとめてコンポ」を開始したと発表した。

<「スマホまとめてコンポ」の専用容器>
20210224nitsuu1 520x390 - 日通/スマホ16台を一度に運べる「スマホまとめてコンポ」を開始

新サービスは、専用の容器を利用し、まとめて梱包・輸送する。スマートフォン以外にタブレット端末4台を一度に運ぶこともできる。スマホとタブレットを一緒に発送することも可能。日通では、企業や学校をターゲットに、入れ替えやリース満了に伴う一斉回収など、一度に複数台のスマホやタブレットを回収するニーズに対応し提供する。

<「スマホまとめてコンポ」の専用容器に梱包した様子(スマホ4台、タブレット3台)>
20210224nitsuu2 - 日通/スマホ16台を一度に運べる「スマホまとめてコンポ」を開始

利用方法は、日通の担当窓口に連絡しサービスを申し込むと、後日、担当者が専用容器を持参し、スマホやタブレットを梱包して集荷。その後、送り先に配達する。料金は利用者の依頼内容によって、その都度見積もる。

日通では、専用容器が反復資材を使用していることから、利用者がスマホやタブレットのリユースやリサイクに加え、輸送でも環境保護・資源循環に貢献できるサービスとしてアピールする。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集