三菱HCキャピタル/米国の大手海上コンテナリース企業買収

2021年06月18日 

三菱HCキャピタルは6月18日、米国の大手海上コンテナリース企業CAI International, Inc.(CAI社)の全株式を取得し、完全子会社化したと発表した。

同社は、中長期的な経営戦略を牽引する成長ドライバーのひとつとして、注力領域に掲げる「グローバルアセット」の強化を図るべく、買収を決定したもの。今回、同社の子会社となる CAI 社は、海上コンテナリース業界でコンテナ保有数(TEUベース)で世界5位の企業で、世界各国のマーケティング・オペレーティング拠点やコンテナの保管拠点を基盤とするグローバルプラットフォームに強みを有し
ている。

同社の海上コンテナリース事業会社である Beacon Intermodal Leasing, LLC(BIL社)とあわせると、同社グループのコンテナ保有数は世界第2位グループの規模となり、両社のプラットフォームの有効活用、その経験、知見の融合により、さらなる収益の拡大、成長の加速を図る。

海上コンテナリース事業は、持続的成長市場として、安定的な需要と高い収益性を有する領域。同社は、この買収を通じて、海上コンテナリース事業のグローバルでの競争力を高めるとともに、その
成長機会を取り込むことで、今後の中長期的な成長を支えるドライバーとして強化していくとしている。

■異動する子会社(CAI International, Inc.)の概要
名称:CAI International, Inc.
所在地:Steuart Tower, 1 Market Plaza, Suite 2400, San Francisco, CA
事業内容:海上コンテナリース業
資本金:1億386万7000米ドル
設立年月日:1989年8月3日

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集