LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

郵船ロジ/海上LCL全てでカーボンオフセット輸送サービス開始

2022年03月25日/3PL・物流企業

郵船ロジスティクスは3月25日、2022年4月から全ての海上貨物輸送(LCL)で、追加費用が不要で、温室効果ガス排出量が実質ゼロのカーボンオフセット輸送サービスの提供を開始すると発表した。

サービスは、郵船ロジスティクスグループが輸送する全てのLCL貨物を対象に提供する。LCL貨物には、トランスコンテナ扱いも含まれる。

算出した温室効果ガス排出量に基づきカーボンクレジット(排出枠)を調達し、オフセットすることで、実質ゼロとなるLCL輸送を実現する。

カーボンクレジットは、第三者認証機関のプロジェクトから選定。その中で地球温暖化の緩和への寄与と地域社会の暮らしに貢献するプロジェクトから調達する。

郵船ロジスティクスでは、あらゆる国・地域が手を携えて温室効果ガスの排出量実質ゼロに臨む中で、サプライチェーン全体で環境に配慮した輸送ニーズが日増しに高まっているとしており、これを受け、環境に配慮したサービスを目指し、全てのLCL輸送で追加費用なしのカーボンオフセット輸送サービスを始めことにしたという。

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース