LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

豊田通商/子会社が南アの産業車輌、倉庫設備販売大手買収

2022年04月18日/国際

豊田通商は4月15日、子会社のCFAOグループが、enX(イーエヌエックス)社から、南アフリカの産業車輌および倉庫設備販売大手であるEIE Group(イーアイイーグループ)を買収し、CFAO Equipment South Africa社として設立したと発表した。

CFAO南アフリカは、1920年から南アフリカ国内にあった事業を基に 2018年に設立された。新車、中古車、トラックの販売から、自動車業界向けのサプライ・チェーン、物流管理、部品組立まで、CFAO南アフリカは自動車バリューチェーン全体で様々な統合モビリティ・ソリューションを提供し、南アフリカ、そしてアフリカ全体の自動車産業の支援、発展、成長に貢献。

CFAO南アフリカは、売上高は340億ランド(約2900億円)を超え、160以上の拠点、6000人以上の従業員を擁し、南アフリカのモビリティ市場において重要な役割を担っている。

CFAO Equipment South Africa は、アフリカ全土の34か国に広がる CFAO Equipment のネットワークの一部であり、この買収は、CFAO 南アフリカに新たな柱を加えることになるとしている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

国際に関する最新ニュース

最新ニュース