LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

SGHD/新規ビジネス創出へ、オープンイノベーション開始

2022年06月16日/3PL・物流企業

SGホールディングス(HD)は、オープンイノベーションにより新規ビジネスを創出する「SG HOLDINGS HIKYAKU LABO 2022」を、6月16日から開始すると発表した。

同プログラムは、SGホールディングスグループの経営資源と、スタートアップ企業など外部企業の持つ新しいアイデアや技術の双方を活用して、新たなビジネスやサービスの共創を目指すもの。

これまでは佐川急便が「HIKYAKU LABO」で、スタートアップ企業と新たなソリューションの創出に取り組んできたが、輸送・宅配のみにとらわれないさまざまな切り口でグループとして未来につながる価値を創出するため、SGホールディングスグループ全体でオープンイノベーションを通した社会課題解決を目指す。

同プログラム開始に伴い、日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA」や、事業を活性化するメディア「TOMORUBA」のプラットフォーム内に専用WEBサイトをオープンし、エントリー募集を開始。SGホールディングスグループ各社の経営陣が同プログラムにコミットし、選考プロセスから検証、事業化に向けた取り組みまで推進する。

SGホールディングスグループは、2030年に向けた長期ビジョンとして「Grow the new Story.新しい物流で、新しい社会を、共に育む。」を掲げ、自社の力だけではなく、業種業界にとらわれない多様なパートナーと連携し、社会課題の解決に取り組んでいくとしている。

■SG HOLDINGS HIKYAKU LABO OPEN 2022
https://eiicon.net/about/hikyaku-labo2022/

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース