LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ヤマト運輸/キッザニアで宅配便ロッカー用いた集配体験

2022年07月29日/CSR

ヤマト運輸は7月29日、KCJ GROUPが同31日に開業予定のこどもの職業・社会体験施設「キッザニア福岡」に、「宅配センター」パビリオンを出展すると発表した。

<キッザニア福岡のヤマト運輸パビリオン>
20220729yamato 1 520x404 - ヤマト運輸/キッザニアで宅配便ロッカー用いた集配体験

<「PUDOステーション」を用いたアクティビティ>
20220729yamato1 520x347 - ヤマト運輸/キッザニアで宅配便ロッカー用いた集配体験

ヤマト運輸は、2006年に「キッザニア東京」、2009年に 「キッザニア甲子園」へ、宅急便の集配業務を行う 「セールスドライバー」の仕事が体験できる「宅配センター」パビリオンを出展している。

「キッザニア福岡」では、従来の台車による宅急便の集配業務体験に加えて、近年のEC利用の拡大とともに多様化するニーズに合わせ、駅やスーパーなどの生活導線上に設置されているオープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」を用いたアクティビティを新たに導入し、非対面 ・非接触の集配を体験できる。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CSRに関する最新ニュース

最新ニュース