LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

JLL/埼玉県比企郡嵐山町の物流施設で竣工前内覧会

2022年08月05日/セミナー

ジョーンズ ラング ラサール(JLL)は8月30日(火)、31日(水)の2日間、埼玉県比企郡嵐山町の「(仮称)CBRE IM嵐山」でテナント・荷主企業を対象とした竣工前内覧会を開催する。

<(仮称)CBRE IM嵐山>
20220805jll 1 520x324 - JLL/埼玉県比企郡嵐山町の物流施設で竣工前内覧会

<広域地図>
20220805jll1 1 520x296 - JLL/埼玉県比企郡嵐山町の物流施設で竣工前内覧会

<詳細地図>
20220805jll2 1 520x292 - JLL/埼玉県比企郡嵐山町の物流施設で竣工前内覧会

本物件は、関越自動車道「嵐山小川 IC」より約 600m(車で2分)の立地で、敷地面積2万坪、賃貸面積ワンフロア7500坪、合計3万坪の24時間稼働が可能なシングルランプウェイ方式地上4階建ての大型物流施設。

1階は2トン/m2の床荷重に全体の約72%が梁下有効高6.5mの低床区画、また全区画の柱スパン東西11.5m×南北14mとハイスペックな仕様とし、さらには建物全体で最大11分割の賃貸区画(最小区画2000坪強)を用意することでさまざまなニーズに対応することが可能だ。

建物内には共用のカフェテリアや売店、休憩室を設置し、より働きやすい環境を構築、敷地内には乗用車駐車場約330台と大型車用駐車場(待機場)10台を整備する予定だ。

また、ダブル折半屋根上には太陽光パネルを設置する計画で、屋根面への遮光により倉庫4階の庫内温度上昇を軽減する効果も期待できる。

■「(仮称)CBRE IM嵐山」概要
所在地:埼玉県比企郡嵐山町大字杉山
敷地面積:6万5958.50m2(1万9952.44坪)
用地地域:市街化調整区域
延床面積:11万2364.68m2(3万3990.22坪)(予定)
建物仕様:倉庫業を営む倉庫
建物構造:柱RC(4階鉄骨造)梁鉄骨造ダブル折板屋根 地上4階建
竣工:2022年10月末(予定)

【内覧会案内のダウンロードはこちら】

■内覧会日時
8月30日(火)、31日(水)
9:30~、11:00~、13:30~、15:00~(4部制、※要予約)

■申込方法
8月26日(金)までに会社名、参加者名、人数、希望時間を下記問い合わせ先へメールまたは電話で連絡。

■問い合わせ先
ジョーンズ ラング ラサール ロジスティクス&インダストリアルリーシング事業部
<根岸>
TEL:080-9123-5246
E-mail:tomoaki.negishi@ap.jll.com
<磯部>
TEL:090-6666-5728
E-mail:kyohei.isobe@ap.jll.com

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

セミナーに関する最新ニュース

最新ニュース