LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

川崎重工/「カワる、サキへ。」ショートムービー、テレビCM公開

2022年10月04日/SCM・経営

川崎重工業は10月4日、コーポレートメッセージ「カワる、サキへ。Changing forward」をテーマにしたショートムービー「カワサキ水素大学篇」を公開、ムービーと連動したテレビCMも放送開始したと発表した。

<ショートムービー「カワサキ水素大学篇」公開>
20221004kawasaki1 520x293 - 川崎重工/「カワる、サキへ。」ショートムービー、テレビCM公開

20221004kawasaki2 520x293 - 川崎重工/「カワる、サキへ。」ショートムービー、テレビCM公開

同社は、2030年に目指す将来像として「グループビジョン2030」を制定し、社会課題の解決に向けて今後注力するフィールドのひとつに「エネルギー・環境ソリューション」を挙げ、2021年度から企業ブランディングのコンテンツとして、モデルのトラウデン直美さんおよびナレーターの窪田等さんを起用したPRを展開している。

今回は、昨年公開した第1弾「New Values-H2-篇」に続く第2弾として「カワサキ水素大学篇」を制作し、カーボンニュートラルな社会を実現するためのカギとなる「水素」についてわかりやすく解説している。

トラウデン直美さんが架空の「カワサキ水素大学」で、水素に関する基礎知識や水素がエネルギーとして利用される未来などを学ぶ様子を3本構成のショートムービーで紹介し、「なぜ水素が必要なのか?」「水素を使うメリットはなにか?」という世の中の疑問に答えるストーリーとすることで、水素の理解促進を図っている。

また、このショートムービーと連動したテレビCMを、テレビ東京系列「ワールドビジネスサテライト」で放映する。CMは、ショートムービーの内容をコンパクトにまとめたクイズ形式のコンテンツとなっており、「水素はどこがすごい?」「水素は何に使える?」「水素をみんなが使いやすくするには?」など、水素に関する素朴な疑問を解決する。

なお、同ムービーやCMは、いずれも「カワサキ水素大学」特設サイトのほか、同社のYouTube公式チャンネル「Kawasaki Group Channel」で視聴できる。

■「カワサキ水素大学」特設サイト
https://www.khi.co.jp/hydrogen/college/

関連記事

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース