LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





eve autonomy/リコー複合機工場の屋外搬送を自動化

2024年01月16日/IT・機器

PR記事

ヤマハ発動機とティアフォーの合弁会社であるeve autonomyは1月16日、自動運転EVを活用した屋外対応の自動搬送ソリューション「eve auto」が、リコーインダストリー東北事業所(宮城県柴田郡)で導入されたことを受け、導入事例動画を公開した。

20240116eve - eve autonomy/リコー複合機工場の屋外搬送を自動化

東北事業所は複合機・プリンターの生産工場。リコーインダストリーは、同工場で自社製AGVの導入やデジタル化によって屋内での改善を進めてきたが、屋外での搬送は雨天であっても定期運搬をミスなく行う必要があるほか、レイアウト変更がしばしば行われるため自動化することが難しく、改善が進んでいなかった。

eve autoは、高精度3DLiDARを用いた走行とFMS(フリートマネジメントシステム)での車両操作によって、誘導線などの環境工事が不要で容易にルート変更が可能。また、横断歩道や交差点などで任意に障害物検知エリアを設定して、人やその他の車両を検知し安全に停止できるほか、障害物を検知した際や出発時などに音声で周囲へアナウンスする機能も搭載されており、安全に構内の通行や作業を実施することができる。

動画では、これらの特長を生かしたeve autoによる屋外搬送自動化の取り組みが紹介されている。

■リコーインダストリーeve auto導入事例動画
https://info.eveautonomy.com/42c55w6a

関連記事

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース