LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





UPS/コヨーテ・ロジスティクスを1600億円で売却

2024年06月25日/国際

  • 関連キーワード
  • UPS

UPSは6月23日、コヨーテ・ロジスティクスをRXO社に10億2500万ドル(1600億円)で売却契約を締結したと発表した。

Coyote Logisticsは、シカゴに本拠を置き、10万社のネットワーク キャリアと連携し、1日あたり1万件の荷物を管理する3PL。

この取引は、規制当局の審査と承認を条件に、年末までに完了する予定としている。

UPSの最高経営責任者(CEO)キャロル・B・トメ氏は、「UPSは世界有数の小包プロバイダー、物流パートナーとなることを目指しており、コヨーテ・ロジスティクス事業の売却決定により、コアビジネスにさらに注力できるようになります」と説明している。

関連記事

国際に関する最新ニュース

最新ニュース