アイシン精機/中国・華東地区にサンルーフの生産会社設立

2011年11月28日 

アイシン精機は11月28日、信昌機械廠、慧国工業と合弁で中国江蘇省無錫市にサンルーフの生産会社を設立したと発表した。

新会社は、無錫市内の信昌機械子会社(無錫明芳)のサンルーフ生産部門を譲り受け、2012年3月頃から現地の自動車メーカー向けにサンルーフの生産を開始する予定。

■新会社の概要
社名:愛信(無錫)車身零部件
日本語名:アイシン無錫車体部品
英語名:AISIN WUXI BODY PARTS CO., LTD.
設立:2011年9月
所在地:中華人民共和国 江蘇省無錫市濱湖区華荘街道明芳路4号
資本金:500万米ドル(約3.9億円)
出資比率:アイシン精機51%、信昌機械廠40%、慧国工業9%
従業員数:132名(2012年計画)
面積:建屋:9600㎡の工場をリース
生産品目:サンルーフ
生産開始:2012年3月頃予定
売上高:約25億円(2015年計画)
投資額:設備など約3億円

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集