ANA/貨物専用便でシンガポール-香港線の運航を開始

2016年01月20日 
関連キーワード:

ANAホールディングスは1月20日、ANAグループの2016年度の航空輸送事業計画を策定・発表した。

貨物専用便では、2015年度のバンコク-ジャカルタ線の運航開始に引き続き、成長著しいアジア域内の貨物需要を取り込むために、新たな需要獲得に向けてシンガポール-香港線の運航を開始する。

なお、シンガポール-成田線と成田-香港線は減便する。

2015年度内にフレーター(貨物専用機)12機体制を構築した上で、貨物需要が堅調な中国・アジア路線の貨物ネットワークを拡充していく。

■新規開設・増便
(沖縄-)シンガポール-香港(-沖縄) 2016年3月27日~ 5片道/週
関西-上海 3/30~4/10 7/24~10/29 3片道/週 6片道/週
上海-成田 3/30~4/10 7/24~10/29 10片道/州 13片道/週
成田-バンコク 3/31~4/8 7/22~10/29 3片道/週 5片道/週
バンコク-ジャカルタ 4/1~4/9 7/23~10/29 3片道/週 5片道/週
ジャカルタ-成田 4/1~4/9 7/23~10/29 3片道/週 5片道/週

■減便
シンガポール-成田 2016年3月27日~ 6片道/週 1片道/週
成田-香港     2016年3月27日~ 7片道/週 2片道/週

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集