日通総研/倉庫作業分析ツール「ろじたん」説明会、7月14日開催

日通総合研究所は7月14日、倉庫作業分析ツール「ろじたん」の新機能リリースに伴い、「ろじたん」基本機能と新機能の説明会を開催する。

基本的な時間計測・集計機能から新機能「かんたんKPI」まで、デモンストレーションを行いながら「ろじたん」の機能をまとめて説明する。

昨年10月のサービスリリースから現在までに導入した40拠点の倉庫での導入事例も紹介する。

「ろじたん」は、庫内作業を行いながら定期的にスマートフォンのアプリ画面をタップするだけで、スタッフ一人ひとりの作業時間を記録・計測することができ、Webシステム上から集計結果を閲覧することができる、倉庫作業の管理・運用支援ツール。

ボタンひとつで集計できる「ろじたん分析ツール」を使えば、スタッフ別・時間帯別・作業別と、あらゆる角度から作業時間データの分析ができるため、ボトルネックの発見・改善へと導く。

新たに追加した新機能「かんたんKPI」は、WMS(倉庫管理システム)から抽出した作業実績データを「ろじたん」Webシステムに取り込み、作業時間データと掛け合わせたことで、自動で簡単に作業生産性を算出することを可能にした。

■開催概要
日時:7月14日(木) 14:00~17:15(受付13:30~)
会場:日本通運本社ビル 4階 会議室C
東京都港区東新橋1-9-3
参加費:無料
定員:60名
参加対象:荷主企業の物流担当者、物流事業者(倉庫運営企業者)の管理者・マネージャー
申込〆切:7月13日(水) 13:00

■詳細・申し込み
https://www.nittsu-soken.co.jp/seminar/archives/semi90.html

■プログラム
1.「ろじたん」って何ができるの?
~「ろじたん」と「かんたんKPI」のご紹介~

2.ろじたんはこう活用すべし!
~ろじたん活用事例~

3.物流ダッシュボードでKPI をビジュアル化!
~ダッシュボードの魅力をご紹介~

デモンストレーション

■問い合わせ
日通総合研究所
新規事業開発室
広報担当
担当:歓崎(かんざき)
logi_plus_pr@soken.nittsu.co.jp

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集