ラサール/千葉県柏市沼南にBTS型物流施設開発

2016年09月20日 

ラサール不動産投資顧問は、国道16号沿いの千葉県柏市沼南に、最新鋭のテナントオーダー(BTS)型の物流施設を開発すると発表した。

<柏沼南イメージパース>
柏沼南イメージパース

柏沼南イメージパース

<位置図>
位置図

<詳細図>
詳細図

計画では、土地面積約2万913.95m2、建蔽は70%、容積は200%、用途地域は工業用地域。構造は地上4階建てを考えている。

立地は、柏市の柏沼南工業団地隣接の土地区画整理事業地内に位置し、大手3PL事業者やアパレルの配送センターなどの物流施設が集積する24時間操業可能なエリア。

常磐自動車道の柏ICまで約12㎞、国道16号までは約700m、国道6号までは16号経由で約7㎞の距離。

近くに大型商業施設もあり、バス停も至近で、従業員確保にも有利だ。

現在、入居企業を募集中で決定次第、顧客の要望を受けて設計・着工する。

なお、メールでの問い合わせは、1.会社名・支店名、2.部署名、3.氏名、4.連絡先(電話番号)が必須、5.要望の建物概要、6.希望の入居時期、7.質問は任意で記入の上、送信。

■問い合わせ
ラサール不動産投資顧問
物流投資営業部 杉山
TEL:03-6880-2820
logi.jp@lasalle.com

■関連記事
▼ラサール/圏央道沿いの埼玉県狭山市にBTS型物流施設開発

▼ラサール/物流適地の大阪府堺市にBTS型物流施設開発

▼ラサール/BTS型物流施設「ロジポート相模原II」開発へ

最新ニュース

物流用語集