福岡運輸HD/鹿児島県に自動倉庫・冷凍冷蔵倉庫のセンター開発

2020年08月21日 

福岡運輸ホールディングスは8月21日、福岡運輸南九州物流センターの建設を発表した。

<南九州物流センターの完成予想図>
南九州物流センターの完成予想図

<地鎮祭で、左から4番目が富永社長>
地鎮祭で、左から4番目が富永社長

南九州物流センターは鹿児島県曾於郡大崎町菱田と鹿児島県志布志市有明町の境界上に立地。牛・豚を中心とする畜産の輸送効率化と安定供給を目的として開発するもの。2021年9月の完成を目指す。

福岡運輸グループとしては初となる自動倉庫と急速凍結庫を備えた冷凍冷蔵倉庫となる。九州では、佐賀県基山町、鳥栖市、福岡県北九州市に続いて、4か所目の冷凍冷蔵倉庫となる。

■概要
名称:福岡運輸南九州物流センター
住所:鹿児島県曾於郡大崎町菱田、鹿児島県志布志市有明町
敷地面積:1万9040m2
延床面積:1万1540m2
バース数:13バース
構造:鉄骨造2階建

最新ニュース

物流用語集