名鉄運輸/名鉄トラックターミナル関西、9月23日にオープン

2020年09月03日 

名鉄運輸は9月3日、大阪市西淀川区に敷地面積2万526m2、延床面積7864m2の「名鉄トラックターミナル関西」を9月23日にオープンすると発表した。

<名鉄トラックターミナル関西竣工イメージ図>
名鉄トラックターミナル関西竣工イメージ図

<位置図>
位置図

併せて、名鉄運輸淀川支店がターミナル内に移転する。

関西広域配送はもちろん、名鉄運輸グループのネットワークで全国への輸送を行う。

立地は、阪神高速11号池田線の加島ICから5分、同じく塚本ICから14分、伊丹空港から5㎞、大阪港から18㎞とアクセスは翌、陸海空の要所の立地となっている。

■概要
名称:名鉄トラックターミナル関西
住所:大阪市西淀川区竹島1-1-12
混載機能:名鉄運輸 淀川支店
保管機能:名鉄運輸 淀川支店倉庫
一般貨物:関西名鉄運輸
航空便、セキュリティ便:名鉄ゴールデン航空
敷地面積:2万526m2
延床面積:7864m2
 1階荷捌きホーム:約4200m2  路線店(関西基幹店)
 2階倉庫:約3597m2 アクセスはスロープ方式
 2階事務所:約66m2
天井高:約6m
床荷重:1.5t/m2
営業開始日:2020年9月23日

最新ニュース

物流用語集