兵機海運/神戸市灘区の倉庫を売却

2020年09月16日 

兵機海運は9月16日、神戸市灘区にある倉庫を売却すると発表した。

この物件は倉庫部 摩耶倉庫営業所として使用していたが、取扱貨物の特化を考えた設備リプレイス計画のもと、倉庫事業としての効率を高めさらなる業容拡大を図るため、神戸市兵庫区の港頭地区に新倉庫「兵庫埠頭物流センター」を建築取得したことから売却を決めた。

売却先や売却価格は開示していないが、売却により2億6900万円の利益が発生する見込み。

■売却物件の概要
所在地:神戸市灘区摩耶埠頭2-3
延床面積:5218.61m2
売買契約締結日:9月16日
物件引渡期日:9月29日(予定)

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集