日立物流/オンラインで「VC21 アワード 2020」を開催

2020年11月26日 

日立物流は11月26日、Microsoft Teams の Live Event 機能を活用した、オンラインによる「VC21 アワード 2020」を11月12日に開催したと発表した。

<会場の様子>
会場の様子

<オンライン視聴画面>
オンライン視聴画面

このイベントは、日立物流が進める現場の改善マインドを醸成し日々の改善を生産性向上につなげる取り組みである「VC21(Value Change & Creation 2021)活動」の一環として開催したもの。

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として大人数での会議が制限される中、本社ビル内の LOGISTEED CAFÉ や各地の事業所をオンラインで繋ぎ、同社役員をはじめ、グループ会社従業員を含む 1000 名以上が参加した。

イベントでは、各社、部署より選考された19件の改善・好事例案件の中から、従業員4396人の投票による代表6件の活動について趣向をこらした事例紹介を行った。このイベント参加ルールである“笑顔”、“気軽な視点”、“とにかく褒める”、“大きな拍手”のもと、Live Event のQ&A機能も活用して、全国から多くの応援やコメントが寄せられた。

最新ニュース

物流用語集