CBRE/福岡支店にコンサルティング部門を設置

2021年01月28日 

CBREは1月28日、多様化するクライアントのニーズに対応するための取り組みとして、1月1日付で福岡支店にコンサルティング部門を新たに設置したと発表した。

今回の設置は三大都市圏以外のエリアでは初の設置となる。

CBRE福岡支店では、これまで、オフィス、リテール(路面店舗)、物流施設の売買・賃貸仲介や各セクターの施設管理などのサービスを中心に提供してきた。

新設するコンサルティング部門では、半世紀にわたり培ってきた経験と実績や国内 拠点のネットワークを活かし、国内地場有力企業に対して、事業用不動産の売却・取得や開発に関するアドバイザリーサービスを提供するほか、企業が保有する不動産についても、特性やニーズに合わせ、最適な利活用や収益向上のサポートを行う。

福岡支店のコンサルティングサービスの責任者 バリュエーション・アドバイザリー コンサルティング・サービス本部 西日本カバレッジ部福岡の永松真吾ディレクターは、「福岡では都市部における大規模再開発や周辺地域での大型物流施設の開発が、今後さらに進んでいくと考えられる。このような時期を迎えるにあたり、開発アドバイザリーに限らず、コロナの影響により加速する多様な働き方に至るまで、不動産の視点から、課題に対する最適なソリューションの提供を目指す」と述べている。

■CBRE福岡支店
住所:福岡市博多区博多駅前2-2-1 福岡センタービル6F
TEL:062-472-1711

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集