ルネサス/子会社の那珂工場で自動搬送台車から出火

2021年04月22日 

ルネサス エレクトロニクスは4月22日、ルネサス セミコンダクタ マニュファクチュアリングの那珂工場(茨城県ひたちなか市)で、21日の16時30分頃に火災が発生したと発表した。

同工場のN3棟1階床下で、自動搬送台車(RGV)の電源盤から発煙。その後、同社の社員によって鎮火している。

N3棟では、3月19日2時47分頃に1階のめっき装置から出火し、火災が発生。製造装置などに被害が発生しており、生産について5月中の完全復旧を目指しているほか、出荷についても火災発生から110日程度で火災前の製品出荷水準に復旧する見通しを示している。なお、今回の出火による生産・出荷見通しへの影響はないもよう。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集