ロジランド/埼玉県羽生市の物流施設2棟が竣工前満床に

2021年08月18日 
関連キーワード:

ロジランドは8月19日、埼玉県羽生市で建設中の物流施設「LOGI LAND羽生I」と「LOGI LAND羽生II」について、それぞれ一棟貸の賃貸借予約契約を締結したと発表した。

<LOGI LAND羽生I>
20210817logiland 520x285 - ロジランド/埼玉県羽生市の物流施設2棟が竣工前満床に

<LOGI LAND羽生II>
20210817logiland1 520x364 - ロジランド/埼玉県羽生市の物流施設2棟が竣工前満床に

2021年10月末竣工予定の「LOGI LAND羽生I」(延床面積2万4389m2)には大手日用品メーカーが、2022年2月末竣工予定の「LOGI LAND羽生II」(延床面積2万4991m2)には大手EC企業が入居する。

「LOGI LAND羽生I」は国道122号線に面し、東北自動車道「羽生IC」から6km、東武伊勢崎線「南羽生駅」から1.3km。「LOGI LAND羽生II」は国道125号線に面し、東北自動車道「羽生IC」から6.5km、東武伊勢崎線「羽生駅」から2.5kmと、ともに物流拠点として優れた立地特性を有している。

両施設ともに、建物は床荷重1.5トン/m2、梁下天井有効高5.5m以上、柱スパン10m以上を確保。環境に配慮するため全館でLED照明を採用し、また、BCP対策として停電時に倉庫機能の一部をカバーするための非常用発電機を採用する計画だ。

なお、同社は埼玉県羽生市内で「LOGI LAND羽生III」の開発も計画しており、同施設についても「複数のテナントから引き合いがきている」としている。

■物件概要
「LOGI LAND羽生I」
建設地:埼玉県羽生市須影193ー1
アクセス:東武伊勢崎線「南羽生駅」1.3km、東北自動車道「羽生IC」6km
敷地面積:2万1323m2
延床面積:2万4389m2
構造:鉄骨造
規模:地上2階建
着工:2020年11月30日
竣工:2021年10月末(予定)
設計:サンエス建設
施工:サンエス建設

「LOGI LAND羽生II」
建設地:埼玉県羽生市大字下新郷1951ー1
アクセス:東武伊勢崎線「羽生駅」2.5km、東北自動車道「羽生IC」6.5km
敷地面積:1万7321m2
延床面積:2万4991m2
構造:鉄骨造
規模:地上3階建
着工:2021年3月1日
竣工:2022年2月末(予定)
設計:CAST-UD
施工:加賀田組

「LOGI LAND羽生III」
建設地:埼玉県羽生市大字小松18
アクセス:東武伊勢崎線「羽生駅」2.6km、東北自動車道「羽生IC」6.2km
敷地面積:1万9673m2
延床面積:3万5828m2
構造:RCS造
規模:地上4階建
竣工:2022年7月末(予定)
設計:前田建設工業、東急設計コンサルタント
施工:前田建設工業、河本工業

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集