LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ニップン/家庭用小麦粉等値上げ、原材料費、物流費上昇影響

2021年11月10日/生産

ニップンは11月10日、家庭用製品価格を約1.5%から9.5%値上げすると発表した。

輸入小麦の政府売渡価格が2021年10月1日より引き上げられ、またデュラム小麦やその他の原材料費、物流費等も上昇しており、これらの価格変動は企業努力だけでは吸収することが難しい状況となったことから、値上げに踏み切ったもの。

■価格改定の内容
家庭用小麦粉 約1.5~9.0% 値上げ
家庭用ミックス 約3.0~7.5% 値上げ
家庭用食品類 約2.5~4.0% 値上げ
家庭用パスタ、パスタソース 約2.0~9.5% 値上げ
乾麺 約1.5~5.5% 値上げ

■価格改定実施時期
家庭用小麦粉、ミックス
 2022年1月4日納品分より
家庭用食品類、パスタ、パスタソース、乾麺
 2022年2月1日納品分より

関連記事

生産に関する最新ニュース

最新ニュース