LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

日本郵船/新造LNG運搬船「ELISA AQUILA」竣工

2022年03月04日/IT・機器

日本郵船は3月4日、関連会社のフランス エルエヌジー シッピング社が発注した新造液化天然ガス(LNG)運搬船「ELISA AQUILA(エリサ アクイラ)」が、現代三湖重工業で同3日に竣工したと発表した。

<LNG運搬船「ELISA AQUILA」>
20220304nyk 520x348 - 日本郵船/新造LNG運搬船「ELISA AQUILA」竣工

同船は、イタリアの大手電力会社エジソン社との長期定期用船契約に基づき、フランスの船舶管理会社Gazocean(ガスオーシャン)の管理のもと最長20年のLNG輸送に従事する。

主機関には、燃料消費効率に優れたWinGD社製の二元燃料低速ディーゼル機関を搭載。また、優れた防熱性能をもつ容量17万4000m3のメンブレン型のカーゴタンクや、余剰ボイルオフガスを再液化できるAir Liquide社製の装置を採用し、効率的な運航を実現する。

■「ELISA AQUILA」概要
全長:297m
全幅:46.4m
総トン数:11万8753トン
主機関:X-DFエンジン
積載容量:17万4000m3
航海速力:19.5ノット
建造造船所:現代三湖重工業

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース