LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

CBRE IM/福岡で9.4万m2物流施設を7月竣工、内覧会も開催

2022年04月12日/物流施設

CBREインベストメントマネジメント・ジャパン(CBRE IM)は、福岡県糟屋郡篠栗町でマルチテナント型物流施設「(仮称)CBRE IM福岡」の建設を進めている。

<「(仮称)CBRE IM福岡」完成予想図(敷地東側から)>
20220412cbreim 520x312 - CBRE IM/福岡で9.4万m2物流施設を7月竣工、内覧会も開催

<「(仮称)CBRE IM福岡」完成予想図(敷地北側から)>
20220412cbreim1 520x312 - CBRE IM/福岡で9.4万m2物流施設を7月竣工、内覧会も開催

<アクセス>
20220412cbreim2 520x425 - CBRE IM/福岡で9.4万m2物流施設を7月竣工、内覧会も開催

「(仮称)CBRE IM福岡」は、九州自動車道「福岡IC」から4.3km(車で8分)の位置に建設中で、2022年7月の竣工を予定している。福岡空港や箱崎ふ頭からも10km圏内で、周辺人口も多く庫内人員の確保がしやすいエリアに立地している。

建物はシングルランプウェイ方式を採用した地上6階建(倉庫部分5階建)、延床面積約9万4000m2の物流倉庫。最大9分割しての賃貸が可能で、最小賃貸面積は約6600m2となっている。

倉庫は床荷重2.0t/m2(1階のみ、その他1.5t/m2)、梁下有効高5.6m以上(一部ラック下等5.6m未満の箇所あり)、1階から4階は各階接車(高床式トラックバース)、4・5階はメゾネット仕様となっており、共用部分としては休憩室を2か所設置するほか、ドライバー用のトイレ等も設けている。

■「(仮称)CBRE IM福岡」概要
所在地:福岡県糟屋郡篠栗町大字高田478-2他(地番)
敷地面積:5万6969.61m2
用途地域:準工業地域
構造:地上6階建(倉庫部分5階建)/RC+S造
延床面積:9万4076.56m2(予定)
竣工:2022年7月(予定)

なお、同施設に係るアセットマネジメント業務を受託しているecoプロパティーズは、5月12日・13日の2日間、同施設の竣工前内覧会を開催する。

■竣工前内覧会 開催概要
日時:5月12日(木)、13日(金)
各日9:30~、11:00~、13:30~、15:00~、16:30~ ※所要時間 1時間30分程度
参加対象:荷主企業、物流会社等の入居検討企業

■詳細・申込(事前予約制)
詳細:http://www.ecoprop.co.jp/pdf/cbre_im_nairan.pdf
申込フォーム:https://forms.gle/cpPgEUdaQtAWVw9fA

■問い合わせ
ecoプロパティーズ(担当:河合)
MAIL:kawai@ecoprop.co.jp
TEL:03-6268-8900

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース