LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

SkyDrive/物流ドローンの運用代行サービス開始

2022年05月18日/IT・機器

SkyDriveは5月18日、物流ドローンの新サービス「SkyLift Plus」を開始すると発表した。

<サービス概要>
20220518sky1 520x247 - SkyDrive/物流ドローンの運用代行サービス開始

新サービスでは、SkyDrive製物流ドローン「SkyLift」を活用し、物流ドローンの運用に関わる各種業務をワンストップで請け負うことで、顧客の現場での荷物運搬作業等を完工する。

SkyDriveが現地調査や飛行ルート設計等を包括的に企画するほか、国土交通省への飛行許可申請書類の作成や交渉も代行。パイロットにはSkyDriveが提携している経験豊富な人員を派遣する。

また、同サービスを通じて顧客による物流ドローンの運航ノウハウの確立をサポートし、将来的に顧客自身で物流ドローンを運航できるよう支援する。

SkyDriveでは、以前から物流ドローン「SkyLift」をサブスクリプション契約で提供していたが、「現場で活用したいが、運用ノウハウが無いため導入が進めにくい」「パイロットの手配が自社では難しい」といった顧客ニーズを受けて新サービスの提供を決定した。

<物流ドローンのアンバサダーに就任したアルピニストの野口健さん>
20220518sky 520x347 - SkyDrive/物流ドローンの運用代行サービス開始

なお、SkyDriveは物流ドローン「SkyLift」のアンバサダーにアルピニストの野口健さんを迎えた。SkyDriveは、「SkyLift」によって山間部等の現場での重労働・荷物運搬の負荷軽減に貢献することを目指している。また、「SkyLift」はバッテリーで稼働することから、政府が目指すカーボンニュートラルの取り組みにも寄与することから、世界の山を知り尽くし、積極的に環境保全活動をしている野口さんと共に「SkyLift」の活用を盛り上げ、脱炭素社会にも貢献していくとしている。

関連記事

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース